明日からの入試対策の国語の教材に、論説文に続いて小説編も導入しました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

明日からの入試対策に使う新しい教材を導入しました!

明日からの入試対策の国語の教材に、論説文に続いて小説編も導入しました!

明日からの入試対策講座に、新しい教材を導入することにします。

 

去年までは論説文解説編だけを使っていたのですが、今年は、小説解説編も合わせて導入することにしました!

 

 

以前から使っていた論説文は、筆者が何を伝えたいかを、ワークを通してわかりやすく学ぶことができました。

 

ただこれまで、数年間、愛知県の国語の入試問題には、数年間小説問題が出題されていなかったので論説文だけでよかたのですが、ここ2年ほど、小説が出題されているので、小説への対策も必要だなと実感し、今回導入することにしたものです。

 

読書が好きなのに国語の点が取れないのはなぜ?

小説文などの読解をやるとよくある質問が、「読書が好きなんですが、国語の点が取れないんですが、なぜですか?」というものです。

 

実は、読書が大好きな子、小説が好きな子が必ずしも小説文の問題を解く力が高いわけではなく、むしろそういった子のほうが、よく間違ったりもします。

そう、小説などを楽しむ力と、入試で出題される小説文の問題を解く力は、ある意味別物だと思ったほうがいいです。

 

逆に言うと、読書が嫌いでも、入試で出題される長さの文を読むことさえでき、「解き方」を知ってさえいれば、入試の国語は得点が取れます。

 

今回使うこの2つの教材は、まさに、入試の国語で得点を取るためには、何をすべきかに特化した教材なんですよね。

 

 

 

明日からの入試対策には、模試や実力テストでなかなか国語の点が取れない生徒もいるので、この教材でどれくらい得点があがるようになるか、今から楽しみです!

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます