イチローのニュースを見て、21年前、シアトルで見たイチローのホームランを思い出しました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

イチローの、マリナーズ球団の殿堂入りのニュースを見て、昔見たホームランを思い出しました。

イチローのスピーチ最高でしたね! 英語の勉強ネタにもどうぞ!

週末に、久々にイチローのニュースを目にしました。

マリナーズ球団の殿堂入りの式典が行われ、イチローが20分近いロングスピーチを全て英語で行っていました。

 

こちらは、途中のカットがあるものの、英語、日本語の字幕が入っているので、見やすいと思います。

 

ジョークもうまく、球場のファンや一緒にいる元チームメイトたちも大笑いしながら聞いている、とっても心温まるスピーチだったと思います。

 

早速友人のニコハチ英語のAyakoさんが解説もしてくれているので、見てみてくださいね!

 

イチローのスピーチを見て、21年前、シアトルで見たイチローのホームランを思い出しました!

そんなニュースを見ながら、21年前にシアトルで見たイチローのホームランについて思い出していました。

 

2000年の9月にマイクロソフトに転職した後、しばらくしてイチローのMLBへの移籍のニュースが報じられました。

 

2001年4月、マイクロソフトに転職後初めてのお客様を連れての本社訪問。

現地でお客様と合流&解散だったため、本社訪問の翌日、せっかくなのでと、マリナーズの試合を見にセーフコ・フィールドへ。

4月18日 イチローがメジャー移籍語、わずか15試合目の試合でした。

 

前年に、高額の移籍金でテキサス・レンジャーズに移籍したアレックス・ロドリゲスが古巣マリナーズと対戦するとのことで、スタンドには、A.ロッドのマスクをかぶって、おもちゃの札束をばらまくパフォーマンスが随所に見られたのが印象的でしたね。

 

そんな、因縁も含んだレンジャーズ戦の3戦目。

 

開幕でヒットを放ち、翌日無安打だったものの、3戦目から連続ヒットを続けており、ニュースでも12戦連続ヒット中というイチローの評価がうなぎのぼりの時の観戦です。

 

1塁側の内野スタンドで観戦していた自分は、日本との応援の仕方の違いに戸惑っていましたね。

なんせ、相手チームの選手がホームランを打ったら、球場はシーンと静まり返って、誰一人拍手なんかしない、完全アウェイな感じです。

 

逆に、マリナーズに得点が入ると、大騒ぎ!

ただし、鳴り物などの応援がないので、1球1球のピッチャーの投げる音、キャッチャーミットに入る音、バットに当たった快音などが全部聞こえてきます。

 

そんな球場の雰囲気に慣れた、終盤、イチローの打席のときに、あることを思いつきました。

 

 

日本で、イチローが試合をしていた時、バットを回すルーティンの際に、ファンが一斉に「イッチロ~~~!」って叫んでいたのを思い出したのです。

 

 

幸い、鳴り物もないスタンドなので、ここでイチローコールをすれば、必ず聞こえるだろうなと思い、バッターボックスでバットを回すルーティンに入ったイチローに、大声て、「イッチロ~~~!」って叫んで応援しました。

 

すると、直後のイチローバットから快音が!

なんと、ライトスタンドへのメジャー第2号のホームラン!

 

もう、球場も大興奮でしたが、それ以上に、私の周りにいる外国人が、「Good Job!!」、「Good Job!!」と大声で私のコールを褒めてくれました!

 

大声だすのに、勇気が入りましたが、出してよかったな~

 

あれは、絶対イチローの耳に届いていたんだよな、そして、コールに答える形で打ってくれたんだなと今でも信じています。

 

教室には、シアトルで手に入れたイチローのデビューイヤーのサインボールが飾ってありますよ!

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます