高校生のテスト勉強の秘訣は、すぐに○○できることですね!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

月曜日になったら中学生たちにも一気にスイッチが入ってきました!

高校生のテスト勉強の秘訣は、すぐに○○できることですね!

今日も、高校生から、数学の質問があったので、電子黒板を使って説明しました。

 

そう、高校生は、テスト勉強を始めると、これまでわかった気でいた問題を改めて自力で解くことになるので、あやふやな点、わからない点が出てきて、質問したくて仕方がないんですよね。

そして、それがすぐに解決できる場所だと、安心して勉強できますが、そうじゃないと、質問の内容が気になって勉強が手につかなくなってしまいます。

 

そういう意味で、ウチの自習スペースは、高校生たちにとって、私にすぐに質問できる場所でもくもくと勉強できるとっても効率のいい場所なんだと思います。

 

はい、タイトルにある高校生のテスト勉強の秘訣は、すぐに質問できることです!

 

 

今日の生徒は、2次関数と直線の交点についての質問でした。

連立方程式の解が、交点の座標になることは、中学の時に習っているので、この場合も、2つの式を連立させて解けばいいよと。

質問をよく聞いてみたら、明らかに交点が無い問題なのに、解の公式に入れたら答えが出たんですけど・・・って

 

??

 

もしかして、ルートの中がマイナスになってない?って確認したら、「はい」って。

 

そっか、ルートの中がマイナスになるってことは、解が無いってことだという事に気づいていなかったんだなとこちらが気づいて説明してあげたら納得していました。

 

 

気づいたら中学生で満席に

いつの間にか、自習スペースは、中学生たちで満員になりました。

テスト勉強にきてた高校生が、「なんでこんなに中学生がくるの!? 」って(笑)

そりゃ、テストが近いからでしょ。

 

高校生は、テスト直前にガンガン質問したい子が多いので、こうやって、人数が多くなると、私を独占できないからと不満そうです。

ただ、中学生は、テスト勉強中って、質問が少ないんですよね。

課題のワークは作業系のワークが多いせいか、余り質問が出ないようです。

 

結果、テスト勉強中は、質問してくる生徒が高校生ばかりになってしまうので、時々こちらから机間巡視をして、質問がないか確認してあげたりしています。

 

できなかった問題をできるようにするのがテスト勉強です!

できなかった問題は、ほって置いて勝手にできるようになったりはしません(笑)

できるようにしたいと思ったのなら、教科書で確認するか、考えてわからなければ、質問をして、教えてもらってくださいね!

 

そうやって、いかにできなかった問題をできるようにしていくか、その数がおおければ、点数もグンとあがりますよ!

 

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます