小学低学年から英語にハマる「Game English&オンライン英会話」

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日は、小学低学年向けの英語レッスンのご紹介です。

小学低学年から英語にハマる「Game English&オンライン英会話」

タブレットを使ったゲームを楽しみながら、英語の音に慣れることができる小学低学年向けのコースが、「Game English」です。

 

発音した単語がうまく認識されると、それを集めることができるので、子どもたちは、ゲームでアイテムを集められるように頑張って発音してくれます。

 

自分が挑戦したときは、”corn” (トウモロコシ)の発音がなかなか認識されず、苦労しました。

o の発音から r の発音に移行するのが難しいのと、音数が少ないので、発音がちょっとでも違うと認識してくれないんですよね。

(長い単語は、AIのほうが類推してくれます)

 

以前、英会話教室にもっていってマーク先生に発音してもらったのを判定してもらいましたが、当たり前に百発百中でした。(笑)

あ、AIの認識が正しくて、自分の発音がうまくないんだなと、改めて思ったのを覚えています。

 

今日は、そのGame Englishを最近始めた小学2年生が、月に一度のオンラインレッスンに教室に来てくれました。

 

以前、家でオンラインレッスンをやったときは恥ずかしがってたのに・・・

事前に、お母さんからは、なかなか恥ずかしがり屋なので、教室でオンラインレッスンをやるのを迷っていますとのお話でしたが、実際初めて見ると、とっても楽しそうでしたね!

 

オンライン前の練習でも、発音はきれいだし、英語の挨拶は完璧だし、これは問題ないだろうなと思ってましたが、想像どおり、完璧なレッスンで、フィリピンの先生が驚いていました。

 

こんな感じで、フルーツの発音は完璧です!

 

あっという間のオンラインレッスンでしたが、とっても楽しかったと言ってくれました!

 

これなら、早々に、Game Englishを卒業して、通常の週1回のオンラインレッスンでも大丈夫かもって感じです。

 

今年から小学校の英語が教科に変わっています!

今年から、正式に、小学3年生で英語に親しむことが始まり、小学5年生から、「英語」という教科として取り扱われます。

中1生でならっていたいくつかの部分を小学5~6年生におろした感じのカリキュラムになっているのが特徴です。

 

去年までの外国語に親しむというお遊びに近い活動ではなく、完全に、中学の英語の前倒しとなっているので注意が必要です。

実際、来年からの中学の英語の教科書も、小学校で、ある程度英語を習っている前提のものに変わっていますからね。

 

そんな小学生の英語ですが、やはり、早めにこうやって慣れておくのは自信をつける意味でもとっても有効だと思います。

小学3年生になって英語が始まる前に、Game Englishで楽しく英語に親しんでおくのも一つの方法かなと思っています。

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます