私立高校の推薦入試今日が二日目、最終日です。昨日受験された方、合格おめでとうございます!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日は、愛知県の私立高校の推薦入試が行われました!

私立高校の推薦入試今日が二日目、最終日です。昨日受験された方、合格おめでとうございます!

今日の愛知県の私立高校の推薦入試に挑戦した皆さん、お疲れさまでした。

そして、昨日受験された方、ほとんどの方に合格通知が届いているかと思います。

おめでとうございます!

 

さて、私立推薦入試で合格通知を受け取った皆さんが何をすべきでしょうか?

今日の合格通知から高校生活がスタートすると考え、全力でフライングスタートを切ろう!

私立推薦がやることはただ一つ、今日から、全力で高校の予習をすることです。

予習と言っても、まだ手元には高校の教材がないと思うので、まずは、中学の復習ですね。

数学の因数分解や、2次方程式までの計算問題を丁寧におさらいすることと、英語の文法問題を3年分しっかり復習しておきましょう。

 

高校の授業は、中学までのことができている前提でどんどん上に積まれていきます。

数学の計算問題や、英語の文法に不安がある状況では、高校の授業にあっという間についていけなくなりますよ。

 

逆に、2月、3月にしっかり、高校に向けて準備ができた生徒は、高校1年生の1学期を少し余裕をもって過ごすことができ、数学・英語以外の教科の勉強時間を確保でき、結果テストでも、思った以上の結果を残すことができるようになります。

 

高校英語に備えるために今何をすべきか

高校の英語に備えるには、まず中学英語をしっかりさらっておくことです。

 

ポイントは2つ!

1つは、英文法、そしてもう1つは、不規則動詞を確実に全部覚えることです。

 

実際、今日合格を手にしたウチの生徒は、早速、中学の英文法の総復習に取り掛かってくれました。

高校の英文法は、中学の英文法をベースに、発展形を学んでいく形になります。

ということは、ベースとなる中学の英文法がきちんと体に染み込んでいないと、発展形を理解することがとっても難しくなりますね。

 

もう一つの不規則動詞については、中学で習った不規則動詞を全て覚えましょう!

不規則動詞が完璧ならば、英検3級レベルの英単語を完璧にしておきましょう。

 

そして、高校生になった春に、英検の準2級に挑戦出来る準備を始めましょう。

 

 

高校数学については、また明日にお伝えしたいと思います。

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます