アンちゃんから、直接英語のレッスンをしていただきました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

Clubhouseで出会ったアンちゃんのから英語のレッスンをしていただきました!

アンちゃんから、直接英語のレッスンをしていただきました!

Clubhouseでつながったアンちゃんのこと、北九州市立大学のアン・クレシーニ准教授。

今日は、アンちゃんの英会話講座がオンラインで行われました!

 

先日の講演のあと、生徒の感想を送ったら、「今度英会話講座があるのでぜひ!」とお声をかけてもらいました。

中学生たちは、アンちゃんと話をしてみたい気持ち半分、英語を話す恥ずかしさ半分で、当日までもじもじしていましたが、いざ始まったら、アンちゃんの魅力に引き込まれて、楽しんでくれていました!

今どきの若者言葉「日本語編」&「英語編」

いつもは、高校生たちがオンラインの講座に使っている部屋を使って、アンちゃんの英会話講座へ参加しました。

 

いきなり最初の自己紹介で、生徒たちの緊張がMAXになりましたが、がんばって英語で話したことで、一気に楽になっていましたね。

特に、ウチの生徒がふたりともK-Popファンで、アンちゃんも、アンちゃんの娘さんもK-popファンなのがわかって一気に距離が縮まっていました。

 

その後の若者言葉「日本語編」では、アンちゃんがしってる若者言葉の殆どが、もう使っていないと言われ、日本の若者言葉の流行り廃りの速さに驚いていました。

逆に、若者言葉「英語編」では、私も知らない若者言葉(スラング)を教えてもらって、いい勉強になりました!(使えないですけどねw)

 

教えていただいた若者言葉(スラング)はこんな感じ

  • Cringe(ドン引きする、恥ずかしい)
  • No Cap! (本当だ!うそじゃない!)
  • Bussin (マジで美味しい!)
  • I killed it! (バッチリだった!)
  • I nailed it!(バッチリだった!)

 

 

終わった頃には、生徒ふたりとも、アンちゃんのファンになっていましたね!

 

 

特に一人は、先週アンちゃんの本を手にし、先日アンちゃんの講演を聞き、今日、アンちゃんと直接話しをするという感じで、一気にアンちゃんと近づくことができました!

 

早速インスタをフォローしたようなので、そちらでもやり取りしてくれると思います!

 

なかなか、こうやって有名人としかも英語で話すなんて経験は、生徒たちにとっては数少ないチャンスだと思うので、機会を見つけて、どんどん挑戦してほしいと思っています!

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます