「くにたて式」高校入試勉強法は、全国の受験生&保護者の方のバイブルですね!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

3冊目の著書が完成した、さくら個別指導学院國立先生 から、できたばかりの新刊が送られてきました。

「くにたて式」高校入試勉強法は、全国の受験生&保護者の方のバイブルですね!

國立先生から、全国の塾長さん方に送られている新刊ですが、ありがたいことに、私のところにも送っていただけました。

SNSでは、「サイン入れて送るの忘れてましたw」とおっしゃっていただいたので、また、サインを頂く機会を作りたいですね。

 

内容をさっと一読した感想としては、これは、高校受験を控えた中学生とその保護者様の「必読書」であると!

 

特に、保護者様には、揺れ動く受験生のメンタルをどう支えるか、どう声がけすべきかなどのヒントが満載です。

じっくり読んで欲しいですね。

 

そして受験生の皆さんには、書かれているスケジュールを参考に、夏休みの過ごし方、受験に向けて、同勉強を積み上げていくべきかなどの参考にしていただきたいと思います。

 

さっそく、中3の娘をもつ友人から「自分のための本だと思って購入しました!」とのメッセージが!

SNSで、本が届いたこと、良い本だということを簡単に紹介したら、中3の娘さんをもつ友人から、「中3娘の受験に絶賛悩み中の私のための本では!?となり、購入しました!よい夏休みを迎えたいです!」とのメッセージが・・・

 

そんなにお悩みなら、「プロ・コーチ」として、サポートできるかもと思い、Zoom面談を提案したところ、早速今日、面談を行うことができました!

他県にお住まいで、塾には行っておらず、親子で頑張っているとのこと。

そのため、受験に必要な情報をもっておらず、今回の「くにたて式」高校入試勉強法をKindleで即購入し、ガッツリ読み込んでから面談に参加いただけました。

 

面談では、やはり、入試に向けての情報を持っていないと、地図を持たずに冒険に出るようなものだということをご理解頂き、巻末にある入試情報システム確認シートを使って、まずは情報収集をしましょうと。

 

その上で、どんな勉強をどれくらい積み上げていけばいいかを、親の決めつけではなく、しっかりお子さんの意見を重視しながら話し合って決めましょうとアドバイスさせていただきました。

 

面談の前には曇っていた顔も、面談後には、スッキリとした笑顔になっていましたね。

 

最後に、こうしたコーチを使わず、自分自身で何をどうすべきかを「考える」ことができる道具があることをご紹介させていただきました。

 

そう、「方眼ノート」です。

 

せっかくオンライでの開催も可能なので、夏休みの週末などをうまく使ってぜひ受講いただけると嬉しいなとお伝えさせていただきました。

 

当塾でも、夏休みに受験生を中心に、方眼ノート講座を開催します。

 

8月12日(木)もしくは8月13日(金)のいずれかで、ご参加いただけます。

時間は、どちらも、9:30~16:30(昼食休憩 1時間含む)です。

 

受験生や、中高生に、「考える」力を手渡して上げたいと思っている保護者の方、ぜひ、ご検討の上、お気軽に、LINEからお問い合わせくださいね!

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます