毎日勉強を頑張る二人の中3生、彼女らが頑張れる共通の秘密とは・・・

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今年は、1学期から毎日勉強を頑張る生徒が二人も出てきました!

自宅学習を毎日続けたら、「みんがく」から賞品が届きました!

昨年導入した「みんなの学習室」 略して「みんがく」に、GWをキッカケに毎日ログインして勉強してくれてた中3生。

 

習慣化マラソンと題して行われたイベンドで、見事に3週間毎日ログインを続けてくれました!

前回の中間発表で1位通過だったので、このまま続けたら、賞品Getできるよ!って話をしたら、残りの期間も、ログインを毎日続けてくれて、3週間連続ログインを達成し、区間賞をGetできました!

コロナの影響で、修学旅行が延期となり、5月はモチベーションが下がりそうだったところを、このみんがくの習慣化マラソンのおかげで、毎日コツコツと自宅で

自習ができ、結果、かなりのペースでワークを進めることができたようです。

 

また、自宅での自習では、コツコツできることをすすめ、塾に来た時に、しっかりとわからなかったところを確認するというリズムもできました。

もう一人は、毎日LINEで、私に直接自宅での自習の目標や振り返りを送ってくれます!

こちらの中3生は、私の直接LINEで自習の前後に声をかけてくれます。

 

この生徒も、塾に来る日と、家で自習する日のメリハリをしっかりつけて、家でやれることをコツコツ積み上げ、塾に来たら、家でやってた時にでた質問をまとめて聞いてくれますね。

 

毎日、何をやればいいかも、自分でしっかり考え、実行してくれています。

この二人が頑張れる共通の理由は、目標を書いた「ノート」にありました!

この時期から毎日頑張れる秘密は、この二人が目標を「ノート」に書いたからです!

 

それも、ただのノートではなく、書くことで、自分の考えが整理でき、何をすべきかまで明確になる「方眼ノート」を使って書いたからですね。

 

二人には、具体的な目標点数と、そこに到達するために何をすべきかの作戦や、やるべきことを、全部自分自身で考えてもらいました。

人から与えられた目標や、与えられた行動計画ではなく、自ら考え、自らの言葉で書いたことに意味があります!

 

 

不思議なもので、言われたことだと、なかなか動けないのに、自分で決めたことだと、こんなにも頑張れるんですよね。

 

これこそが、私が生徒たちに伝えたい「考える力」という未来を切り拓く武器です!

夏休みには、この考える力をつけることができる「方眼ノート講座」を中学生向けに行う予定です。

ぜひ、今から、お楽しみにお待ちください!

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます