コーチングトライアスロンを無事完走! 今日からプロ・コーチとしての活動も始めます!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日は、コーチング研修の最終日でした。

コーチングトライアスロンを無事完走! 今日からプロ・コーチとしての活動も始めます!

この週末は、昨年秋から受講していた、アンソニー・ロビンズ公認シニアリーダー高嶋由香先生によるプロ・コーチ養成講座の一大イベントである「コーチングトライアスロン」と卒業式が行われました。

これで、晴れて「プロ・コーチ」として、活動できることになりました。

 

卒業にあたり、私が宣言したのは以下の通りです。

 

自分の思考の武器である「方眼ノート」と組み合わせ、自塾の保護者、生徒のみならず、全国の塾長、そしてその塾の生徒保護者をも全力で応援できるプロコーチになります。

 

ところで、コーチングトライアスロンって何?

 

このコーチングトライアスロンは、土日の2日間をかけ、養成講座内の同期同士でコーチ役、相談者役、そして客観的にコーチングセッションを見て意見を言うオブザーバー役に分かれて、合計、13セッションを行うというものです。

 

相談者役は、1回、コーチ役は2回、回ってきます。

信頼できる仲間とはいえ、みんなに見守られての公開コーチングは、なかなか大変です。

 

そして、残りの10回はオブザーバーですが、このときは、客観的にコーチングセッションを見ることができるので、いろいろな気付きがあります!

この気づきを自分がコーチのときにどれだけ活かせるか、また、相談者役のときに、どれだけコーチングの素晴らしさを体感できるかが、このコーチングトライアスロンの最大の目的と言ってもいいでしょう。

 

特に、自分は、これまで、営業を何十年と、そして、学習塾を約9年運営している中で、人が知らないことを「伝える」ことや「教える」ことを仕事としてきました。

 

この「伝える」ことや「教える」ことって、コーチングの世界では、かえって邪魔だったりするケースが多いです。

 

コーチングの世界では、相談者にいかに「気づき」を与えて、自分で解決策を考えてもらうことがゴールです。

自分で気づいた解決策だから行動できるのです。

 

これが、人から与えられた解決策だと、頭(理屈)では理解できても、体(行動)が伴わなくなってしまうケースが多々あります。

 

なので、自分がコーチ役をやるときに、いかに自分にある「アドバイス癖」に蓋をできるかが課題でした。

 

幸い、自分のセッションの前に、多くの同期のコーチングセッションを見学させてもらい、そこでの気付きをたくさん見つけることができたので、自分がコーチ役のときは、なんとか、「アドバイス癖」を封じ込めることができ、相談者自らが自分の課題を解決する方法に気づいてもらうことができました。

 

自分が相談者役のときには、方眼ノートが大活躍しました!

次は、自分が相談者役の番でした。

正直、方眼ノートを手にしてからは、多くの課題、お悩みを「方眼ノート」を書くことで行動に結びつけてきているので、あまり相談する内容が思い浮かびませんでした。

ただ、セッションが始まる直前に、「思ったより方眼ノートを手渡せていないこと」を相談したら、何かヒントが貰えるかもしれないと思い、この課題をテーマに相談することとしました。

 

もちろん手元には方眼ノートを用意して、方眼ノートで考えながらコーチからの質問に答えることに。

 

正直、これまで、方眼ノートを使って考えたいろいろな施策を実行してきており、今回のセッションでそんなに簡単にヒントは見つからないだろうな・・・と思っていました。

 

でも・・・

 

コーチからの質問をもらうたびに、ハッとすること数回・・・

 

自分の中になかった視点、ブレーキをかけていた行動などが次々と見えてきて・・・

 

ちょうど、コーチ役の方々も作戦タイムを取ることになったので、その時間を利用して自分も方眼ノートに向かってみたら・・・

 

 

コーチからの質問のおかげで、今までとは違う視点で考えた施策をまとめることができました!

 

コーチングによる他者の視点と、方眼ノートによる自分の思考の深堀り→行動の流れは、最高のコラボレーションだったと気付かされました!

6月の方眼ノート講座の予定は以下の通りです。

Blogの読者むけには、教室での1Day ベーシック講座を実施させていただくので、お気軽にお声がけくださいね。

直近では、6月5日(土) 9:30~16:30でオンラインでの開催が決定しています。

さらに、6月26日(土) 9:30~16:30は、日進の教室での開催が決定しています。

 

詳細はこちら

また、日進の教室が遠いという読者の方向けには、オンラインでの2Day講座も実施しています。

 

こちらは、ご希望の平日の午前中 9:30~12:30 ×2日間で開催いたします。

Blogを読んで、方眼ノートに興味を持った方がお見えになったら、お気軽にLINEでご連絡くださいね!

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます