大学進学を狙うにも、就職するにも、○○からの勉強が大切だって知ってました?

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

高3生の進路が少しずつ見えてきました

大学進学を狙うにも、就職するにも、○○からの勉強が大切だって知ってました?

高3生になった塾生や、卒塾生の進路の話が少しずつ聞こえてくるようになりました。

 

大学進学において(特に私立大では)、ガチで一般受験で大学を目指すのは、今や少数派です。

多くは、推薦での大学進学となり、大きく分けて2つの推薦制度があります。

 

「学校推薦型選抜」と「総合型選抜」の2つですね。

 

 

「学校推薦型選抜」は昨年までは、指定校推薦と呼ばれていた試験で、学校の成績をもとに、高校の校長が推薦状を書き、これにより入学を認めるものです。

指定校推薦で、推薦状がもらえた場合は、ほぼ入学できると考えていいでしょう。

 

「総合型選抜」は、昨年まではAO推薦と呼ばれていた試験で、大学・学部が求める学生像(アドミッション・ポリシー)にマッチした受験生を採用する方式です。

就職試験の面接に似て、生徒側の「どうしてもこの大学で○○について学びたい!」という思いと、大学側の欲しい生徒像が一致することで合格できます。

 

また、総合高校、商業高校、工科高校(工業高校)から就職を希望する場合は、この夏休み前後で、学校から求人票が公開されるので、その中から志望企業を決めます。

 

では、これらをもらうのに必要なのは何かご存じですか?

推薦をもらったり、大企業の求人表を手にするのに必要な条件は、高1からのすべての評定平均です!

「学校推薦型選抜」(指定校推薦)をもらうには、大きな条件があります。

それは、高1から、高3の1学期までのすべての教科の評定平均が基準値を超えていること!です。

 

評定と言うのは、いわゆる通知表の点数ですね。

1~5の5段階評価の点数を全教科分たして、教科数で割る、つまり、単純に、全教科の通知表の点数の平均値を出したその値(評定平均)がとても重要な要素となります。

 

基本は、この評定平均が、志望校ごとに決められた基準値を超えていることで、志望する権利が与えられますが、多くの場合、人数制限があるので、志望者が多い場合は、成績上位者にしか推薦が与えられないことになります。

 

愛知県は、高校受験の内申が中3の時のものしか使わないので、大学受験でも同じだろうと勝手に考えてしまう生徒が多いですが、大間違いです!

 

当たり前ですが、高1の時の成績が、全体の1/3を占めます。

比較的良い成績を取りやすい高1の結果がよかったか、悪かったかで、評定平均は大きく左右されますね。

 

高3で何とかしようとしても手遅れというケースが多いので、高1から高い内申を目指して努力を続ける必要があります。

 

 

同様に、総合高校、商業高校、工科高校(工業高校)から就職を希望する場合は、成績順(評定平均順)で希望の企業の求人票を手にすることができます。

せっかく大企業の求人が来ていても、自分より成績のいいものが希望したら、自分は別の企業にしなければいけません。

私の時も、日立の工場でエンジニアを希望していましたが、成績優秀な友人がそこを希望したため、私は残っていた営業を希望したという経験があります。

 

すでに、高3生の3人が志望先が決まりました!

1人は、小学校から続けてきたソフトテニスで高校にも推薦で行った生徒です。

今回、高3になってからはコロナの影響で大きな大会が中止になってしまっていますが、高2で既にインターハイに出場しており、実力を示すことができていたので、今回、関西学院大学に推薦がもらえたそうです。

1人は、付属高校からの内部進学です。

高1で数学について行くのが怪しくなって塾に戻ってきてからは、テスト前にガッツリ勉強し、成績も上位をキープ、無事内部進学の内定をもらえたようです。

1人は、商業高校生。

大企業への就職を目指し高1から頑張ってきたので、科のトップ(全体でも2番目!)に求人票を閲覧でき、希望通りの企業への挑戦権を手にすることができました!

 

 

そして、志望先が決まった2人とお祝パーティーを実施しました!

高校3年間を頑張ったご褒美です!

 

塾の大画面電子黒板がDAMの採点カラオケに大変身!

最近、コロナの影響でストレスを発散できる場がなかったせいか、大喜びでうたい続けてくれました。

 

若いってすごいですね(笑)。

昼の1時からはじめて、夜の10時半まで9時間以上も歌い続けていましたw

 

 

高1から頑張り続けるのはなかなか大変ですが、一般入試より早く結果が出るのは、いいですよね。

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます