生徒たちに、自分の力で考えるための道具を手渡したい! そう思える最高な道具を手に入れることができました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日、無事に方眼ノートのトレーナーの養成講座が終了しました。

生徒たちに、自分の力で考えるための道具を手渡したい! そう思える最高な道具を手に入れることができました!

6/27(土)、28(日)の2Dayに加えて、フォロー講座の7/4(土)、7/11(土)の追加の2Dayの講座も無事終了し、方眼ノートトレーナーになりました。

 

方眼ノートってなに? ただのマス目のノートでしょ? トレーナーってなに?って声が聞こえてきそうですね。(笑)

 

実は、方眼ノートは、特に子供たちにとっては、自分の頭で考えることができるようになる最高の武器であり道具なんですよね。

そして、方眼ノートを使えるようになれば、これからの社会で必要になる、「思考力」を大きく伸ばすことができるので、これはある意味賢くなれる道具なのかもしれません。

 

そんな武器(道具)に出会ったら、そりゃ、もう、生徒たちにも伝えたいですよね。

 

そこで、方眼ノートトレーナーの資格を手にするため、トレーナー養成講座に申し込みをし、今日、無事終了し、方眼ノートトレーナーになることができました!

 

ところで、方眼ノートってなに?

方眼ノートって、ただのノートでしょ?って思っている方も多いと思います。

もしかしたら、上の写真の、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」という本を見たり読んだりした方もいるかもしれません。

 

ただ、これらのノートや、書籍からだけでは、伝えきれない方眼ノートの本当の力があるんですよね。

 

それが、考える力=思考力 を身に着けることができるというものです。

 

そう、今年からの新しい大学入試や、高校入試などで盛んに言わている、「思考力」です。

 

でも、この思考力って、どうやって鍛えていいかって、なかなか教えてもらえる場所が無かったりします。

 

私自身、このセルモで思考力を鍛えてあげたいとおもって塾を運営してきていますが、正直、生徒たちの思考力を鍛えられたかと言えば自信をもってYesと言えなかった自分がいます。

 

しかし、今日からは自信をもって、「このセルモで思考力を大きく伸ばすことができます!」と声を大にして言えるようになりました!

 

 

具体的に、どうやってこの方眼ノートを手渡していくかは、これからの部分が多いのですが、まずは、子どもたちにとって上手にできるようなると嬉しい「読書感想文」の講座から始めていきたいと思っています。

 

具体的な開催日時などは決まり次第お伝えしていきますので、思考力を伸ばすセルモのこれからにご期待くださいね!

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます