楽器が吹ける喜びを! サプライズゲストも呼んで、楽しく合格祝いができました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

頑張って公立高校の第一志望校へ合格した生徒と練習会を行いました!

合格のお祝いに練習会を行いました!

今年の受験生には、吹奏楽部の生徒が2人います。

例年なら、高校受験が終わったら、中学の部活の練習に合流し、3月末の定期演奏会を目指して練習するはずでした。

しかし、今年は、定期演奏会が中止になり、受験後に楽器を吹く場所がなくなってしまいました。

 

そこで、お母さんとも相談し、授業後1時間程度であれば、残って楽器を吹いていってもいいよと伝え、公立高校の合格発表の夜に早速楽器を持ってきてもらいました。

もう一人、推薦で吹奏楽の強豪校への進学が決まっている生徒も、例年ならすでに高校で楽器を吹いているころですが、今年は、それもままなりません。

そして自分も、受験が終わるまでは、なかなか楽器を練習する時間が取れなかったので、二人に交じって一緒に練習できるかなと。

 

一昨日の初日は、二人とも久々に楽器を吹くので、個別に基礎練習をやっただけでしたが、それでも、久々に楽器が吹けた!と二人とも笑顔で嬉しそうでした!

 

翌日は、サプライズゲストを呼んでお祝いに一緒に演奏しました!

楽器が吹けるだけでこんなに喜んでもらえるならと、友人に協力をお願いして、お祝いをサプライズでしかけてみました。

 

合格した高校の吹奏楽部の外部指導者で、以前一緒の楽団で演奏してた友人でSaxプレーヤーの山崎先生にお声がけし、サプライズゲストとして来ていただくことに。

合格した生徒も以前個人レッスンをしてもらったことがあり、合格発表のその場で、合格を報告したほどなので、きっと喜んでくれるだろうなと。

 

 

もっと驚くかと思ったのですが(笑)、意外に大人の挨拶をされて、こちらが驚きました。

 

山崎先生には、4人で吹ける楽譜を用意してもらっていたので、4人で初見でアンサンブルの練習を。

 

最後は、お迎えに来た二人のお母さんをお客様に、ちょっとだけ練習の成果を披露させ頂きました。

 

 

自分は、読みなれない、テナーサックスの譜面だったので、ボロボロでしたが、生徒二人は、初見でもバッチリでしたね!

 

 

しっかり練習した本番の演奏もいいですが、こうした気軽なアンサンブルも楽しくていいですね。

お二人のお母さんも、久々に楽器を演奏しているお子さんの姿を見れて、とっても嬉しそうでした!

今朝、こんな素敵なメッセージが届いていました!

生徒だけじゃなく、一緒に受験を乗り越えてくれたお母さんへのプレゼントにもなったかなと。

喜んでいただけてよかったです!

 

 

 

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます