「先生、もっと英語の問題を解きたいので、問題ください!」期末テスト対策中は生徒が積極的です! 

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日は、期末テスト対策で満席の教室の様子をお届けします。

明日は、日進中学、日進東中学の期末テスト初日です。

また、日進西中学校の期末テスト2日前ということもあり、教室は、上手に生徒が入れ替わりつつも、満席の状態が夕方から夜遅くまで続きました。

 

特に中3生にとっては、私立入試の内申に直結する最後の定期テストです。

内申を上げるためには、どの教科に力を入れなければいけないかを、個々の生徒がみずから考え、その教科で目標の得点をとるためには、どこまで頑張るべきか、しっかり考えて勉強を進めてくれています。

 

英語もっと問題を解きたいので、問題ください!

多くの生徒から、「理科の問題もらえませんか?」とか、「英語もっと問題を解きたいので、問題ください!」とか、お母さんが聞くと、びっくりするようなセリフがどんどん出てきます!

テスト直前のこの時期になると、PCを使ったセルモシステムの演習もやり尽くし、学校のワークも、2~3周してしまっている生徒が出てきます。

そうすると、生徒から、上記のように、別の問題をください!って嬉しいことを言ってくれるようになります。

 

そんな様子、お母さんが見たら、びっくりして、大喜びするでしょうね(笑)

塾でガッツリ勉強する分、家では、ゆったりくつろいでいる生徒が多いので、お母さんからはよく面談で「ウチの子家では、全然勉强しないんですけど、大丈夫ですか?」とよく聞かれますからね。

そんなお母さんには、塾でガッツリやってるのに、それ以上を望むんですか?って言い返してしまいます(笑)

 

こうして、積極的にみずから考えて行動し、みずからもっと問題がほしいと言ってくれるようになると、後は楽ですね。

中3で塾に来るまで英語が苦手だったという生徒も、今では、「英語もっと問題を解きたいので、問題ください!」言ってくれるようになりました!

その後、もらった問題を解きながら、「わかるようになってきて英語の勉強が楽しい!」って笑顔で問題に取り組んでくれていました。

 

いよいよ、明日から期末テストが始まります!

自分の目標を、また、自己最高得点や、自己最高順位を更新できるよう、最後まで頑張って欲しいです!

 

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます