今日は名駅で勉強会! 日本の私教育のはたす役割についてじっくり考えました!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

今日も、塾長の学びについてお話させていただきます。

こどもたちに、学ぶことの楽しさ、大切さを伝えていくためにも、自分が率先して学び続けないといけないと常々考えています。

この国の塾業界の未来と、全国学習塾協会の取り組み ー安藤会長より

まずは、全国学習塾協会の安藤会長から、「この国の塾業界の未来と、全国学習塾協会の取り組み」と題して、約1時間の基調講演がありました。

昨日東京でも安藤会長のお話を聴いたのですが、今日は、たっぷり1時間、昨日ちらっと触れたお話などの内容もスライドを使ってじっくりお話されていました。

昨日のお話だけだと、全国学習塾協会って、学習塾の業界を守るために必要な団体というだけの印象だったのですが、今日じっくりお話を聴いて、塾の業界を守ることはもちろんのこと、子どもたちを中心に考えて、もっと公教育と連携することを考えなければいけない、そのためにも、個人だとなかなか話を聴いてもらえないが、人数が集まった公益社団法人の名前があれば、話を聴いてもらえるようになるんだなと。

 

人口増時代の幸せの価値観

また、安藤会長の講演では、こんなスライドも

30年前の保護者さんたちの世代では、こうした価値観に染まることが幸せでした。

実際人口が増え続ける時代では、より多く、より早く、より均一な品質で製品を作ることが社会から求められ、それを実行できる人材を学校教育でも教えていた側面があります。

しかし、今は、平成に入って、人口が増えない社会に突入してからは、いかに新しく、他と違う、個性的なものを生み出すことができるかが勝負となっています。

そうした価値観を育てようとする試みが始まっていますが、保護者さん世代、その上の世代の成功体験が邪魔をして、なかなか思い切った改革ができていないのが現状です。

 

人口減社会に突入した日本

しかし、時代は待ったなしです。

2016年に、100万人を下回った出生数は、わずか3年後の今年、90万人を割り込むとの予想です。

平成27年時点で、40歳の女性の人口が約92万人だったのに対し、5歳の女子は、わずか50万人とほぼ半分です。

女性の人口が半減するということは、将来の人口がどれくらい減るか、想像できるかと思います。

 

実際、こちらの総務省の予想では、現在1億2600万人の日本の人口も、年間おそよ100万人づつ減っていき、40年後の2060年には8000万人程度まで人口が減ると予測されています。

 

人口減社会で必要な力とは

これまでの時代に必要だった、より早く正確に問題を解く「情報処理力」は、コンピュータやAIには敵いません。

これからの時代は、工夫力、想像力を鍛え「情報デザイン力」が必要になります。

これまでが、ジグソーパズルをいかに早く正確に作るかだった時代だったのに対し、これからの時代は、レゴを使って独自のデザインで創造的な力を競うレゴ型時代になったと考えましょう。

そうした新しい時代の新しい価値観を育み、鍛えるには、新たしい時代にあった学びが必要になりますね。

そうした学びを、素早く柔軟に提供できるのも、塾などの私教育の良さだと思います。

 

今後考えられる官民連携

最後に、安藤会長から、学校の先生の置かれている厳しい現状のお話がありました。

先生のになりたいという希望者に減少、英語やプログラミングなど、新しい教科が追加されるのに、働き方改革で、先生にゆとりある時間を確保しようとすると、明らかに、先生が足りなくなります。

われわれ塾は、学校が終わる16時以降がメインで、それ以前の時間には余裕があります。

こうした現状から、今後は、学校の9時-16時の時間に、学習塾など民間の力をもっと積極的に活用する必要が出てくると思います。

 

塾側も、そうした現状にそなえ、どんな形で協力できるかを準備しておく必要がありますね。

 

塾長のこれまでの取り組みと今後について

これまで、運良くこうした講演の機会をいただくことができました。

 

 

今後は、IT業界の経験をもとに、学校の授業中でのプログラミング授業での協力や、高卒ながら、日立~東大~マイクロソフトといった経験ができたこと、その裏には、常に勉強を続けてきたからこそだという「社会人経験」や「進路の選び方」などを子どもたちに伝えていきたいと思っています。

 

そして、できれば地域の皆さんにも、こうしたお話ができるよう、行政などに働きかけをしていきたいと思っています。

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA