目標を高校ではなくさらにその先へ! 先輩からのメッセージを直接届けてもらっています!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した自立学習による学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

 

高校受験する中学生に先輩が素晴らしいメッセージを届けてくれています。

目標を高校ではなくさらにその先へ! 先輩からのメッセージを直接届けてもらっています!

塾生には、高校受験するにあたって、高校をゴールにするのではなく、その先についてしっかり考えてもらっています。

具体的に、その高校の先に何があるのか、大学に進学したいのか、それとも高卒で社会にでたいのか?

進学するなら何を学びたいのか、そのために高校ではどうすべきなのか・・・

 

こういった考えをまとめるのにとっても便利なのが思考ツールである「方眼ノート」です。

 

特に推薦での高校進学を考えている場合、この方眼ノートでまとめた未来をもとに、志望理由や自己PRをまとめることが出来るので、生徒たちもとっても助かっています。

 

今回、その高校の先について考えていう中で具体的に大学名が出てきたので、その大学に通っている卒塾生にきてもらい、中3生に直接メッセージを伝えてもらいました。

 

中3生が描いた未来は、「英語をもっと勉強して、外国語大学に入って、海外に留学したい!」

中3生の未来にあった外国語大学に、今年ちょうどが生徒が進学していました。

そこで、その名古屋外国語大学に通う先輩に塾に来てもらい、中3生に直接メッセージを伝えてもらうことにしました。

 

まだ高校生にもなっていない中学3年生なので、大学がどんなところか、正直全くイメージが出来ていないと思います。

そんな後輩に、優しく、大学がどんなところか、部活とかサークルの楽しさから、外国語大学特有の留学生との交流、3年生から行ける留学についての条件、英語で受ける授業がどんなものか、そして、同級生たちの英語の実力など、いろいろな話を聞かせてくれました!

 

そして、自分がもっと努力しておけばよかった点として、英検の準1級の取得についても、頑張って高校生の間に挑戦して欲しいとのメッセージも送ってくれましたね。

 

話を終わった後の中3生は、もう名古屋外国語大学に絶対行くんだ!ってやる気マンマンになっていました!

ま、まずは、高校に合格するところが先ですが(笑)

 

小さな塾ですが、こうやって先輩たちが協力してくれるおかげで、生徒たちにいい刺激をもらえています!

協力してくれた卒塾生にも感謝です。本当にありがとうございました!

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます