入試対策講座 後半の部 第3回 呼吸を整えると頭が冴えますね!

日進市で、主に日進西中学校の生徒を中心に、生徒みずから主体性を持って学び、自分のペースで勉強できる、ICTを活用した学びの場を提供している、セルモ日進西小学校前教室 塾長の西尾です。

今日は、後半の部 入試対策講座 実践編の第3回を実施しました。

入試対策講座 後半の部 第3回 今日も過去問をじっくり解いてもらいました!

後半の部、実践編 第3回です。。

 

実践編の3回目は、平均点が低かった(難しかった)2020年のAグループ問題に挑戦です。

 

私立入試が近いので、希望の生徒には私立入試の過去問に挑戦してもらいましたが、特に希望がなければ公立の過去問に挑戦してもらいました。

 

正直、公立高校が第一志望の生徒にとっては、私立高校の入試に関しては、それほどしっかり過去問と向き合う必要はないと思っています。

もちろん、不安があるのであれば挑戦して、どんな傾向の問題が出題されるか確認しておくと良いと思います。

 

終わった後は、自己採点し、改善点はどこかを毎回考えてもらっています。

 

 

みんな、「方眼ノート」を使って、残り時間の少ない中、1点でも多くとるためにどうするかをしっかりと考えてくれています。

 

休憩時間は、「呼吸」を整えることを心がけましょう。

昨年から、高校入試はコロナの影響で休憩時間が15分用意されています。

ギリギリまで参考書を読んだりしたいでしょうけど、それをやると、かえってわからないところを見つけて不安になったりします。

 

逆に、思い切って休憩時間は脳を休めることに集中してみましょう。

 

そのためには、呼吸を整えることが大切です。

 

 

目を閉じて、自分の呼吸にだけ集中し、ゆっくり、深い呼吸を心がけましょう。

呼吸に集中することで、頭の中が空っぽになり、脳をゆっくり休ませることができますよ。

 

 

毎回、方眼ノートで講座内容の振り返りを行っています。

この講座では毎回、気づき、やるべきことを方眼ノートにまとめてもらっています。

夏休み中に手渡した方眼ノート、定期テストや模試での振り返りをを通して、しっかり自分のものになってくれているようで、みんな、サクサクとノートに振り返りを書いてくれていました。

 

最近流行りの「リフレクション」ですが、方眼ノートを使うと、ひと味もふた味も違った、中身の濃いリフレクションができますよ!

 

 

 

無料体験授業で、試してみませんか?

お子さんの主体性を育みながら、高い学力が身につくセルモのパソコン個別学習を無料体験していただくことができます。

  • パソコン学習ってどんなの?
  • パソコン学習を、ウチの子はやりたがるかしら?
  • パソコン学習の効果は?

どうぞ、体験授業でお確かめください。

当学習塾へのアクセス(日進市浅田町)

住所:日進市浅田町東田面101 2A(日進西小学校の目の前です)

お申し込み・お問い合わせは、LINE・お電話・ネットから

友だち追加
LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます